トタルとコンゴ共和国の裏取引が発覚=ルモンド紙報道

ルモンド紙は11日付で、仏石油大手トタルがコンゴ共和国との間で2003年に結んだ裏取引について報じた。コンゴ共和国が、国際通貨基金(IMF)からの援助を受けられるようにするため、石油資産をトンネル会社...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。