ドイツ:第2種失業保険の受給者の10人に1人がシリア出身者

ビルト紙が掴んだ連邦雇用庁のデータによると2017年12年時点の第2種失業保険の通称ハルツIVを受給している人は593万人で、その内の34.3%にあたる203万人が外国籍であることが判った。ハルツIV...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。