エンジー、脱石炭で苦慮

仏レゼコー紙は4月5日付で、仏エネルギー大手エンジーが脱石炭の方針を実行する上で直面している問題を指摘した。コシェールCEOは石炭を燃料とする火力発電事業から撤退し、ガスと再生可能エネルギーに軸足を置...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。