オーガニック農業振興策、近く公表へ

トラベール農相は近く、オーガニック農業の振興策を公表する。仏日刊紙ルフィガロが4月5日付でその内容を報じた。
政府は、2022年までにオーガニック農業の耕作地面積を、全体の15%にまで引き上げること...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。