オーシャンとカジノ、世界対象の購買共同化に向けて交渉

仏食品小売大手のオーシャンとカジノは4月3日、世界対象の購買共同化に向けて独占交渉を開始したと発表した。3ヵ月かけて協業の可能性を協議する。
発表によれば、両社は、食品及び非食品の大手メーカーからの...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。