EDF、電力貯蔵能力の増強を予告

EDF(仏電力)は3月27日、エネルギー移行に関する戦略を公表した。世界での電力貯蔵能力を2035年までに10GW分追加で整備するとの目標を掲げた。なお、同社は現在、仏国内に5GW分の揚水発電による貯...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。