アルジェリア:レリザーヌの紡績工場が開所

レリザーヌ県内に3月15日、紡績工場が開所した。この工場は、アルジェリアの3社(繊維のC&HとTexalg、たばこのSNTA)が合計で51%、トルコのIntertay(Taypa傘下)が49%出資する...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。