仏ラポスト、定額小包配送サービスを開始

仏ラポスト(郵便局)は、定額小包配送サービス「コリッシモ・パス」を今後数カ月のうちに開始する。同社サイトで数週間前から、キャンペーン価格として9ユーロ(定価は年間39ユーロ)での販売を開始した。「コリッシモ・パス」は、ユーザーがラポストと提携するネットショップでの買物の配送(返品も含む)サービスを無制限で受けられるというもの。ラポストと提携するネットショップは現時点で11ショップに留まり、書籍のChapitre.comを除けば大手がおらず、「コリッシモ・パス」の普及には、提携するネットショップを増やすことが不可欠となる。配達料金の高さがネットショップでの買物断念の理由の一つに上げられており、ラポストでは、パスを一度購入すると、それ以降配達料金がかからないことを売りとして、提携に向け、ネットショップの説得に当たる意向。ネットショップ大手のアマゾンが数年前からやはり定額配送サービスの「Prime」を開始しており、ラ・ポストでは、これに太刀打ちできない中小のネットショップとの提携を目指している。