エプソン・フランス、「計画的陳腐化」の疑いに反論

計画的陳腐化の疑いで当局機関DGCCRF(消費者保護等担当)の調査対象となっているエプソン・フランスの責任者がルモンド紙に対して見解を明らかにした。消費者に不利益を及ぼしていることは一切ないと説明した...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。