仏政府、洋上風力ファームの再交渉の構えを崩さず

仏上院は3月14日、実施済みの洋上風力発電入札に関する契約条件の再交渉について法的基盤を整備するための政府提出の修正案を反対多数で否決した。政府はそれでも、再交渉を求める構えを崩しておらず、業界側は警...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。