メルセデス・ベンツ、年間生産台数を300万台へ引き上げへ

独ダイムラーは、傘下のメルセデス・ベンツの年間生産台数を、2017年の240万台に対して、300万台へ引き上げることを目指す。同社の重役が独オートモビルボッヘ紙に対して明らかにした。
同社はモデル数...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。