アルジェリア:スキクダの天然ガス液化施設、運転停止か

ソナトラックの情報筋によると、スキクダの天然ガス液化施設が問題に直面しており、このために欧州、特にフランスとスペイン向けのLNG輸出に影響が出始めている模様。スキクダ港からの最後の出荷は2月27日に遡...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。