国会テレビ局LCPの新会長人事、野党勢力が批判

国会テレビ局LCPの次期会長に、ジャーナリストのベルトラン・ドレー氏が就任することが決まった。この人事について、野党勢力は、マクロン大統領が応援団員を送り込んでメディアを封殺しようとしている、などと批...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。