マクロン大統領、刑罰適用の改正案示す

マクロン大統領は6日、アジャン市の刑務官学校ENAPを訪問した機会に、刑罰適用に関する方針を明らかにした。4月にベルベ法相が提出する司法関連法案に盛り込まれる。
フランスでは、刑事施設の収容率が12...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。