イタリア総選挙:ポピュリズム政党が台頭、政局は混迷

イタリア総選挙の投開票が4日に行われた。主要政党が軒並み後退し、左右のポピュリズム政党が大きく伸長した。政権樹立のめどは立たず、政局の混迷は不可避になった。
イタリア総選挙は、下院(630議席)と上...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。