ドイツ:殺傷事件を起こした難民申請者の男に終身刑

1日、ハンブルク高等裁判所は、殺傷事件を起こした難民申請者のアフメッド・A被告に終身刑を言い渡した。アフメッド・Aは27歳で、2017年7月28日にハンブルク市内のスーパーで売り物の包丁をその場で振り...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。