オラノ、JNFLと三菱重工の出資完了を発表

仏原子力大手オラノ(旧アレバ)は2月27日、日本原燃(JNFL)と三菱重工による同社への出資が完了したと発表した。共に5億ユーロの増資を引き受け、それぞれ5%株式を取得した。これ以外では、仏政府が直接...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。