共和党のボキエ党首、「失言」事件で謝罪せず

共和党のボキエ党首は2月20日、ニュース専門テレビ局「BFM-TV」とのインタビューの中で、自らの「失言」問題について見解を表明した。報道された言葉をその通りに維持すると言明、一連の論争は自らを陥れよ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。