トルコ当局に拘束されていたドイツ人ジャーナリスト、解放される

367日の拘束を経て、ドイツとトルコの二重国籍を持つドイツ・ヴェルト紙の記者、デニツ・ユチーェル氏が解放された。解放後にチャーター機でトルコからドイツ・ベルリンへと帰国した。
ユーチェル氏は今月13...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。