鉄道部門の将来に関する報告書:政府、労組などとの協議を開始

ボルヌ運輸担当相は2月19日、鉄道改革を巡り、仏国鉄SNCFの労組との協議を開始した。15日に政府に提出された鉄道部門の将来に関する報告書を踏まえて、今後の方針を協議する。労組側は特に、報告書に盛り込...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。