鉄道部門の将来に関する報告書、SNCFの抜本的改革を提言

鉄道部門の将来に関する報告書が15日、フィリップ首相に提出された。報告書は首相の依頼を受けて、ジャンシリル・スピネタ氏(72)が作成。同氏は高級官僚の出身で運輸関係の要職を歴任、1997年から2013...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。