モロッコ:首相、旧鉱山都市ジェラダ向けに一連の措置を発表

エル・オトマニ首相は2月10日、廃坑で石炭を採取していた兄弟が死亡する事故が発生したのをきっかけに昨年末から住民の抗議行動が続いている北東部のジェラダを訪れ、一連の措置を予告した。
ジェラダでは、1...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。