国民教育科学評議会が発足、認知科学の知見に基づいた教育法改革を提案へ

ブランケル教育相が設置した「国民教育科学評議会」が1月10日に初めて招集される。学校における教育法を評価し、効果的な教育法を政府に提案する役割を担う。
ブランケル教育相は去る11月に同評議会を設置し...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。