実業家のデュリ氏が逮捕、サルコジ政権とリビアの間の仲介役を果たした疑いで

アルジェリア系の仏実業家、アレクサンドル・デュリ氏(58)が7日、ロンドンのヒースロー空港で逮捕された。仏司法当局が去る12月に発行した欧州逮捕状に基づいて、英国警察が逮捕した。
デュリ氏はサルコジ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。