メルセデスベンツ、2017年に9.9%の販売増

独自動車大手ダイムラーの乗用車部門メルセデスベンツは1月8日、2017年の販売台数が前年比で9.9%増の229万台に達したと発表した。SUVやEクラスの人気が販売増を牽引した。競合するBMWの販売台数...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。