EON、Uniperの売却を受け入れ

独エネルギー大手EONは1月8日、在来型発電事業をまとめてスピンオフしたUniperに保有する46.65%をフィンランド同業フォータムに売却することを受け入れたと発表した。売却額は37億6000万ユー...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。