旧アレバ原子炉部門、新社名は「フラマトム」に

仏電力大手EDFへの売却が完了したばかりの旧アレバ原子炉部門は、新社名を「フラマトム」とすると発表した。2001年のアレバ誕生以前の旧名を復活させた。フォンタナCEOが引き続き執行役会会長を務める。フ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。