仏法務省、刑事施設の各居室に固定電話を設置へ

仏法務省は、178ヵ所の刑事施設(刑務所、拘置所)のほぼすべての居室に固定電話機を設置することを決めた。電話機の設置・保守にかかる費用は通信事業者が負担し、通話料金は収容者が負担する。3年間で5万台を...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。