北海フォーティーズ・パイプライン、運転を再開

スイス石化大手イネオスは12月30日、同社が運転する北海のフォーティーズ・パイプラインが運転を完全に再開したと発表した。イネオスは12月11日、同パイプラインにてヒビを発見したとしてその運転を停止。1...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。