モロッコ:北東部ジェラダの旧鉱山都市で抗議行動

北東部のジェラダの廃坑で石炭を採取していた兄弟が死亡する事故が発生し、貧困にあえぐ住民の怒りに火をつけている。
事故が発生したのは12月22日。兄弟(23歳と30歳)は防護具を一切つけずに閉鎖された...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。