イタリア国会、「デジタル税」を採択

イタリア国会は、2018年予算案審議の枠内で、「デジタル税」を採択した。「デジタル税」は、オンライン広告やスポンサードリンクなどの「無形デジタル財」を取り扱う企業のうち、年間3000件超のオンライン取...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。