北海パイプラインの運転停止:イネオス、「不可抗力」を宣言

北海の主要なパイプラインであるフォーティーズ・パイプラインが運転停止している件で、運転事業者のイネオスは12月14日に「不可抗力」(事業者が制御できない事由により義務が履行できなくなった際、事業者が義...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。