英国下院、EU離脱の拒否権確保の修正条項を採択

英国下院は12月13日夜、欧州連合(EU)離脱法案への修正案として、英国政府がEUとの間で結ぶ合意について、国会に拒否権を付与する条項を賛成多数で採択した。国会が拒否権を発動した場合、英国首相に対して...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。