ブレンニリス原子力発電所、解体完了は2030年以降に(責任者)

解体中の仏ブレンニリス原子力発電所(フィニステール県)のキュシニエロ責任者は12月12日、仏AFP通信に対し、解体作業の完了が2030年以降になると説明した。
ブレンニリス原子力発電所の運転は198...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。