EDF、仏国内で太陽光発電を大幅強化へ

仏電力大手EDFは12月11日、仏国内において2020-2035年の期間に太陽光発電施設30GWを設置するとの野心的な目標を掲げた。原子力発電が電源ミックスに占める割合が75%から50%に引き下げられ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。