ドイツ:社民党がシュルツ党首を再選、大連立交渉の開始も承認

ドイツの社民党(SPD)は7日、党大会において、シュルツ党首の再選を決めた。メルケル首相の保守勢力との間で大連立樹立に向けた交渉を行うことを承認した。
シュルツ党首は81.9%の賛成票を得て再選を決...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。