ヤマルLNG事業が本格的に始動

ロシアのヤマル半島を拠点とする液化天然ガス(LNG)事業計画が12月8日、プーチン大統領を迎えて、操業開始式を行う。この事業はロシアの民間企業ノバテクが率いるコンソーシアムが2013年から進めているも...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。