粉飾決算疑惑で株価急落のシュタインホフ、10憶ユーロ以上の資産売却を予告

南アフリカの流通大手シュタインホフは12月7日、10憶ユーロ以上の資産売却を行う方針を示唆した。同社は粉飾決算疑惑の浮上を経て株価が急落しており、市場の懸念を払しょくする目的で発表した。
シュタイン...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。