英国の新空母「クイーン・エリザベス」が就役

英海軍の新空母「クイーン・エリザベス」の就役式が12月7日、母港のポーツマスでエリザベス女王立ち会いの下で行われる。満載排水量6万5000トン、乗船可能人数は1600名(うち乗組員680名)、全長28...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。