ドーハ・メトロの運営契約、フランス勢が獲得へ

報道によると、仏ケオリス(仏国鉄SNCFの70%子会社)とRATP Dev(パリ交通公団RADPの子会社)が参加するコンソーシアムが、カタールで建設中のドーハ・メトロの運営契約を獲得する。ドイツ鉄道(...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。