環境保護活動家が仏クリュアス原子力発電所に侵入

11月28日早朝、仏クリュアス原子力発電所(アルデシュ県)に環境保護団体グリーンピースの活動家グループが侵入した。うち4人が使用済み燃料を保管するプールがある施設に接近して発煙筒を炊くことで、燃料プー...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。