FCAの排ガス不正、仏当局が96億ユーロ以上の罰金を提案

報道によると、伊米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)のディーゼル車排ガス不正疑惑に関して調査している仏競争・消費・不正抑止総局(DGCCRF)は、2017年2月に司法当局に...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。