欧州航空安全機関(EASA)に無人機の監督権限

欧州航空安全機関(EASA)の権限拡大に関する協議が進められている。報道によると、無人機の監督権限などがEASAに委譲される予定で、欧州連合(EU)閣僚理事会、欧州委員会、欧州議会による3者協議で合意...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。