社会党が多数派の8県、最低限所得保障の試験導入を予告

社会党所属の8県の県議会議長が26日、県内で最低限所得保障制度を試験導入すると予告した。日曜紙JDDへの共同寄稿で明らかにした。
共同寄稿には、ジロンド、オード、アリエージュ、ジェール、ムルトエモゼ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。