世界最大級のウラン鉱山、操業一時停止へ

世界最大級のウラン鉱山であるカナダのマッカーサーリバー鉱山が来年1月から操業を少なくとも一年間停止する。ウラン価格の低迷と世界的な生産過剰が理由。同鉱山はカナダのカメコが保有、仏アレバも30.2%を出...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。