仏百貨店ボンマルシェ、2店目の高級食品店をパリに開店へ

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someoneBuffer this page

仏百貨店ボンマルシェ(仏高級ブランドのLVMHグループ傘下)は11月9日に、高級食品店「グランド・エピスリー・ド・パリ」をパリ右岸16区のパッシー通りにオープンする。ボンマルシェは1978年に、セーブル通りの百貨店近くに「グランド・エピスリー・ド・パリ」を開店しており、パッシー通りの店は2号店となる。新店は3フロアで2600m2の広さ。地下ではワイン、チーズ、ハム、1階では青果、パン・ケーキ、肉・魚、2階では調味料、コーヒー・紅茶、チョコレートなどが販売され、レストランも開設される。
なお、パッシー店は、セーブル通りのボンマルシェ本店及び「グランド・エピスリー」1号店とは異なり、国際観光地区内にはないため、年間を通じての日曜営業は認められない。