BMW、北米で100万台をリコール

独自動車大手BMWは北米で100万台をリコールすることを明らかにした。原因は2種類あり、一つは2006年から2011年にかけて生産された「BMW・3シリーズ」の暖房・空調システムが異常発熱し、火災が発...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。