仏ビック、北仏サメール工場を拡張

日用品大手の仏ビックはこのほど、仏ブローニュ・シュル・メール(パドカレ県)近くのサメール工場内に、シャープペンシルの製造を予定する新施設(1万8000平方メートル)を開所した。この生産はこれまで、ブロ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。