クリミア半島でガスパイプラインに対する破壊活動か

ロシア国家対テロ委員会(NAK)は11月1日、クリミア半島においてガスパイプラインの損傷が発生したと発表した。NAKは10月31日にクリミア半島南部アルシュタ地方においてガスパイプラインに損傷を発見。...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。