スロベニア、2030年に内燃機関車両の販売を禁止へ

スロベニア政府は10月12日に発表した気候変動対策プランのなかで、従来型の内燃機関を搭載した自動車の新規登録を2030年から認めないと発表した。二酸化炭素の排出量が50g/kmを超える車両の登録を認め...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。